FC2ブログ
最新記事
カテゴリ
アーカイブ

2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【2件】
2018年 07月 【2件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【14件】
2016年 10月 【8件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【16件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【20件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【16件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【11件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【15件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【15件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【9件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【15件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【15件】
2012年 07月 【16件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【18件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【16件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【12件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【16件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【8件】
2008年 08月 【14件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【25件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【16件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【20件】

アルバム
コメント どうもありがとう

大阪市内会社パンフレットを募集

大阪市立中央図書館では、
大阪市内の会社の紹介パンフレットを収集してファイリングし、
ビジネス書コーナーに設置されています。
2008年から収集を始められて今後も継続して収集・公開されます。

※ご協力いただける大阪市内の企業の皆様は、パンフレットを下記まで送付ください。
〒550-0014 大阪市西区北堀江4-3-2
大阪市立中央図書館2階 ビジネス書コーナー担当宛
直接お持ちいただいてもOK。

詳しいことはこちらへ⇒
http://www.oml.city.osaka.jp/net/business_2f.html#pamph



ハーバード白熱教室講義録 上

ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(上)ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(上)
(2010/10/22)
マイケル サンデル、Michael J. Sandel 他

商品詳細を見る


昨年J-COMで「東京大学特別授業」を放送していて、偶然見ることができました。
サンデル教授は、薄いグレーの瞳をしていて、もの静かに話をはじめました。
たしか吹き替えで放送されていたので、ご本人の英語がどのような雰囲気を醸し出しているのか
わかりませんでしたが、その吹き替えの声や学生とのやりとりを聞くと
謙虚で誠実、ユーモアを持った教授なのだろうと、推測できました。
東京大学で人気の講義をされていることがうなずけます。

サンデル教授の授業を私も受けてみたい。そんな気持ちでこの本を読みました。

J-COMで放送された内容は、「イチローの年俸は高すぎる?」

イチロー選手の年俸と、オバマ大統領のそれとの比較が始まります。
サンデル教授が学生の意見を上手に聞きながら、要点をまとめて次へとコマを進めていく技もすばらしいけど、
学生がその場で席を立ち、自分の意見を堂々と(英語で)話をする姿にも心打たれました。

私は学生時代にあんなふうに人前で自分の意見を述べたことがあったかな?
そんな大きな勇気を持ちあわせていたでしょうか・・・ 

サンデル教授は、ハーバード大学の世界的な政治哲学者。
講義のテーマは「正義」です。

「正義」なんて、今まで正面きって考えたことがなかった私は、
この本に書かれてあることすべてが、まるでビジネス書のごとく光っていて
1行1行、目を凝らして読み進めたのです。

「勉強する」ってことは、ホントは楽しいことなのです。


ハーバード大学サンデル教授の人気講義「JUSTICE」
ハーバード大学が公式にYOU TUBEに動画をアップしています。
こちら⇒http://www.visualecture.com/wordpress/?p=3079



IT用語辞典 【e-WORDS】

IT用語は、今では会議の席上で、知っていてあたり前のこととして、登場します。
毎日パソコン使って仕事していますし、ブログだって更新していますが、
まだまだ知らない用語は山とあります。
会議の席では聞けないので、あとでこっそり調べますけど。

IT用語辞典 【e-WORDS】 http://e-words.jp/

調べたい用語が、アルファベットと五十音順で並んでいるので、
ノートの端にちゃちゃっとメモしたわからないコトを
後で調べるのに助かっています。







プロフィール

ながいゆみこ

Author:ながいゆみこ
芦屋に戻って深呼吸。
これまでと変わらない、芦屋の風景と人との出会いが嬉しくて、また町を歩いてみたくなります。


インスタグラムでも随時更新中。   yumikon86で検索。
タンブラーでも情報発信中。http://ashiyaojyo.tumblr.com/

リンク
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
芦屋の天気と世界の天気
Weather by Freemeteo.com
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示