FC2ブログ
最新記事
カテゴリ
アーカイブ

2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【7件】
2020年 04月 【7件】
2020年 03月 【2件】
2019年 11月 【1件】
2019年 09月 【2件】
2019年 08月 【3件】
2019年 06月 【2件】
2019年 05月 【3件】
2019年 04月 【3件】
2019年 03月 【2件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【3件】
2018年 12月 【2件】
2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【2件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【2件】
2018年 07月 【2件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【11件】
2016年 10月 【6件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【15件】
2016年 01月 【17件】
2015年 12月 【13件】
2015年 11月 【10件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【10件】
2015年 03月 【10件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【8件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【3件】
2014年 07月 【6件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【11件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【23件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【5件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【8件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【15件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【11件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【14件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【9件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【10件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【11件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【9件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【8件】
2008年 08月 【13件】
2008年 07月 【10件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【7件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【24件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【16件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【5件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【19件】

アルバム
コメント どうもありがとう

このあいだの靴買いました


パンプスのお取り寄せをお願いしたら、10日もかかって・・・・ とブログにぐちっちゃったあの靴を、
結局私は買ってしまいました。

入荷しましたのでとお知らせをいただいたはじめての土曜日、元町は相変わらず山からの風がとても冷たかった。自宅を出るとき「ことわるつもり」の意思表示を母に告げて出かけたのに。

その日は大丸百貨店さんのくじゃく会の期間中で、婦人靴売場はごった返していました。
控えの伝票を渡して靴箱と共に登場した菊池さんの靴ご担当の女性が私を見るなり
「あなたでしたか! この靴に足をいれられる方は!」 とまるでシンデレラのガラスの靴のようなことを言ってくださったのです。

早速試してみると断る理由が見つからないくらい足にフィットしていて、私は鏡の前で苦笑いしていました。
お値段がはるので決めかねていましたし、パンプスにはいろいろとチャレンジしてきましたが「これは!」という1足にめぐり合えないでいたので、「菊池さんの靴といえどもまた失敗をするかもしれないわ。」とこころの中では引いていたのです。

何度もカーペットの上を歩いて悩みました。
その都度、販売員さんは 「この木型を履かれた方は必ず満足して買って帰られます。」と言い、私の足にとてもフィットしていることを十分にご説明もしてくださいました。

「靴は履いていると次第に伸びてきます。そのようなときの靴の微調整も遠慮なくこの売場にお越しください。その時の状態を見させていただいて調整ができますので。」  だから安心して欲しいと。

今まで売場で試してみたどの靴よりも足にフィットしていたこと、
そしてこの女性が、とても靴と足のことに詳しい方だったので、買うことに決めました。

あーあ、買ってしまった、どうしましょ・・・ と後を引くお買い物もあれば、
この靴のようにハッピーなことがこの靴と一緒にやってくるのでは・・・ と期待に胸を膨らませることができるお買い物もアリ、なのです。







今年の芦屋さくらまつり


毎年恒例の「芦屋さくらまつり(第22回)」 は、4月3日(土)4日(日)に開催されます。
阪急芦屋川駅から南北へつながる桜の木々を山を背景にして楽しめます。

芦屋川東側道路(大正橋~国道2号業平橋間)には、お店も並んで飲食が可能です。
いつだったか、晴れた日にワインを飲んでおられる方を見かけました。(きもちよさそー)
河川敷には特設ステージもあって1日中イベントが開催されています。

場所は、JR芦屋、阪急芦屋川、阪神芦屋各駅より徒歩約5分です。

周辺道路は全面駐車禁止になり、市内はいつもより車の通行量が増えていますので、
どうか交通安全に気をつけてください。




今日は風がまだ冷たく、私は冬仕様のコートを着て外出しましたが、
芦屋川の土手にはもうバーベキュー組が来ておられました。
芦屋川沿いの桜だけでなく、市内のあちこちにもきれいに桜が咲いているので、
今だけ限定の風景を楽しみたいものですね。


J:COMオンデマンド で購入してみたら


J:COMオンデマンドでいろいろな番組やビデオを見ることができるらしい。

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 を配信しているので試しに! と購入してみたら。
ハイビジョン版が630円で、視聴可能時間が24時間。

ぼんやりしていて、「視聴可能時間24時間」 という表示を見落としていて、
配信している期間(3/13~6/12)ずっと何回も見れるのだと勘違いしていました。

この連休に630円で購入して、毎日見てそのあとも見たいときに見れるのならいいのではないの! と
喜んでいたのに、24時間後にテレビのなかから消えてしまいました。


24時間で630円とは高いお買い物でしたが、「THIS IS IT」 のさわりだけでも見れたのでよかったかな。
ますます「THIS IS IT」が欲しくなりましたが。


プロフィール

ゆみこ

Author:ゆみこ
芦屋に戻って深呼吸。
これまでと変わらない、芦屋の風景と人との出会いが嬉しくて、また町を歩いてみたくなります。


インスタグラムでも随時更新中。   yumikon86で検索

リンク
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
芦屋の天気と世界の天気
Weather by Freemeteo.com
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示