最新記事
カテゴリ
アーカイブ

2018年 07月 【1件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【14件】
2016年 10月 【8件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【16件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【20件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【16件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【11件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【15件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【9件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【15件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【15件】
2012年 07月 【16件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【18件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【16件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【12件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【16件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【8件】
2008年 08月 【14件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【25件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【16件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【20件】

アルバム
コメント どうもありがとう

今度のお店はいかがかしら


JR芦屋駅前ラポルテ1階に空き店舗があったのですが、
ようやく入居?が決まり、
このあいだの連休にオープンされたようです。

お店の名前もまだよくわからないのですが、
飲食店なのは確かです。 入り口入ったところには、少しインテリア系雑貨物を置かれていて、
クリスマス物が飾ってありました。

ここはビルの角になるし、タクシー乗り場からもよく見える店舗なので、
明かりが消えるととても目立ちます。

前の前は、アンリシャルパンティエのシーキューブさんでした。
シーキューブさんのときは、1階がケーキのテイクアウトで2階がレストランになっていて、
1階でケーキを選んで2階に上がっていただく、という
女の子には大好きなお店でした。
ランチのパスタもなかなか美味しくて、お店のインテリアや食器類も真似したいものばかりで、
私がとても好きなお店のひとつでした。

シーキューブさんが閉店してしまってから、芦屋駅前で楽しむ時間が変化してしまったといっても言い過ぎではないくらい・・・ 

1階のシーキューブさんの後に入られたのが、ケーキ&ランチ&ディナーのお店ですが、
ここも閉店。

一度入ってみたけれど、ピンとこなかったからかな・・・

芦屋のお店は味が一番大切だけど、
ここの角地は、この大きなウィンドーがとても影響しているように思えてならないのです。

大きなウィンドーがあるので、ビルの外を行き来する人が見えます。
こちらから見えるということは、外を歩いている人からも見えるということで、
これは大変居心地の悪い状態だと思うのです。

シーキューブさんのときは、
ケーキを買っているお客様の姿が見えて、幸せそうな光景だわーって、とてもハッピーでしたね。

ビールやワインを飲んでいるとき、
パスタを頬張っているとき、
手帳でも眺めて考え事をしているとき、
ポーチ出してお化粧直ししているとき、

他人さんと目があってしまうと恥ずかしくないですか。

美味しいわ、楽しいわ、とゆったりと時間を楽しんでいるのに、
一気に現実に戻ってしまいませんか。
デートでもしている時間ならなおさらです。

店内から外の景色を眺めることができるということは、
とてもロケーションが良いと思います。
ただし、それは人が行き来しない場所でのことです。
または、通行量が少なくて人目につく心配が少ない席でのこと。

人通りが多い通路に面していると、ちょっと落ち着かない。
それと、通行する人の様子が違うとこれも落ち着かない気持ちにさせられます。
ビジネス街でビジネスマンを見ると落ち着くのと同じで、
素敵な飲食店の近くでは、同じように飲食しに来ている人を見ると落ち着く。
そこへスーパーマーケットの買い物袋を抱えた人を見てしまうと
日常生活が気になってしまいます。
「見てしまったわー」 って感じです。

そのようなウインドーには、目線の高さに目隠しのシールを貼るなどをして、
直接目が合わないようにするとよいのではないでしょうか。
薄くスモークをかけたようなガラスにすると見えているような隠れているような。

窓際にずらっとテーブルを並べないで、植栽を置いて目線をずらすとか、
テーブルの角度をウインドーと直角にならないようにしてずらすのもいいかも。

ちょっとした気遣いがあると、お店って変化していくように思います。

新しく入られたお店は白っぽい雰囲気でまとめられています。
どんな感じのお店になっているのかなー











年賀状の印刷


先日、彼のお仕事についていって、大阪にある「ネットスクエア」という
出力・製本、名刺印刷をしてくれるセンターへ行きました。

そこで見つけたのが年賀状印刷のちらし。

今まで見てきた年賀状印刷の価格より安いので、ご紹介します。
郵便ハガキ代くらいは安くなりそうです。

インターネットからお申込が可能です。

■ ネットスクエア    http://www.netsquare.jp/



部屋のエアコンが故障して


先週あたりから気温がぐっと下がって、部屋の室温がつらくなってきたのに、
これから!というときにエアコンが故障して止まってしまいました。
昨年も調子が悪かったのでここらで取り替えることにしました。
朝夕が寒くて風邪をひきそうなので、早くして! とお願いしたら、
超特急で持ってきてくださって。

自宅の電気製品はアライ電化さんにお願いしています。
町の電気屋さんです。
2年に1回、蛍光灯や白熱灯を取り変えていただくので、
11月はちょうどその取替え時期で、ついでに電球もお取替えしてもらって。

以前は商店街のなかにTOSHIBAの看板を上げておられたのだけど、
私の部屋につけてもらったのはダイキンのエアコンで、
「こちらの方がよく暖まるのでダイキンにしました。」 とのこと。
すぐに暖かい風がくるし、足元まで温風が降りてくるので、気に入っています。

FAXのインクリボンがなくなったとか、
電球がひとつ切れたとか、
不意のアクシデントにも対応してくれるので、
とても助かっています。







プロフィール

ながいゆみこ

Author:ながいゆみこ
芦屋に戻って深呼吸。
これまでと変わらない、芦屋の風景と人との出会いが嬉しくて、また町を歩いてみたくなります。


インスタグラムでも随時更新中。   yumikon86で検索。
タンブラーでも情報発信中。http://ashiyaojyo.tumblr.com/

リンク
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
芦屋の天気と世界の天気
Weather by Freemeteo.com
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示