FC2ブログ
最新記事
カテゴリ
アーカイブ

2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【2件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【2件】
2018年 07月 【2件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【14件】
2016年 10月 【8件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【16件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【20件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【16件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【11件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【15件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【15件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【9件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【15件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【15件】
2012年 07月 【16件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【18件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【16件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【12件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【16件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【8件】
2008年 08月 【14件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【25件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【16件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【20件】

アルバム
コメント どうもありがとう

私の好きな言葉

【宇宙の宝は地球、地球の宝はあなた】
私はこの言葉が好きで、予定表にも電通鬼十則と一緒に貼っています。

この言葉との出会いは、もう数年前になるでしょうか。
大丸芦屋店で女性ジュエリーデザイナーのプチ講演会があって、出向きました。
私はジュエリーが大好きです。といってもアクセサリーが好きというよりは、
石が好き。天然石が好きなのです。

そのジュエリーデザイナーさんがデザインした宝石は、1点もので、きらりと光る人としての個性が見え隠れするようなハッとさせられる商品でした。

ジュエリーデザイナーさんは、何を目的に話をされるでもなく、
現在ジュエリーデザインをされるようになったいきさつなどを語ってくれました。
単身海外へ行きご苦労されてその心労で体も壊されて、それでもピュアなこころを持ち続けて仕事をし続けてきておられていました。
そのしんどさがあるからこそ、こんな素敵な仕事・ジュエリーデザインに就けるようになったと、最後に結ばれて。
お世話になっている方からこんな励ましの手紙をいただきました。 と封筒から手紙を出して読まれました。
その手紙の最後に 【宇宙の宝は地球、地球の宝はあなた】  と書かれてあったのです。

「ナンテ素敵な言葉!」 深く感動したので、思わずメモしたぐらいです。
こんなこと言ってくれる男性が現われるといいな~・・・ 
ロマンチックな表現ですし、大きな愛も感じました。

その日以来、この言葉が頭から離れなくて
 「私にとっての宝ものは何なのかな?」 ずっと思っていました。

お金であるわけもなく、高価なジュエリーでもなく、お気に入りの洋服でもなく、
一生買いのマイホームでもなく・・・ では探してみましょう~

あなた探しをしていたら、それは自分探しの旅だったことにようやく近頃気づきました。
逆に、自分探し=あなた探し。 宝物は何なのか、やっとこの年齢にきて、気がつきました。
何歳でも宝物は発見できるのです!

今でもこの言葉は好きです。これからもずっと読んでいくつもり。
私にとっては座右の銘。この言葉も宝ものです。


芦屋川の桜はまだ堅いです


日差しはすっかり春なのに、今週も気温が少々低めの予報が出ています。
桜の蕾もこの寒さでぐっとこらえてしまったのではないでしょうか。

土曜日曜と芦屋川を通過しましたが、桜はまだ咲きそうにないですね。
一番初めに咲くいつもの桜は咲いていましたが、芦屋川沿いの桜の木々は咲くのはまだ先みたい。
一番初めに咲く桜の木は、阪急芦屋川駅から南へ川沿いを降りてきて、
チェリービューという建物の角で咲いています。
ここの建物の1階に植えられている桜はどれも早めの桜です。


このあたりはさくら祭りの会場になるところ。
4日5日とさくら祭りですが、見れるのかな? それにこの週末はお天気が崩れるようですし。
そうなるとさくら祭りは中止になってしまいます。

JRさくら夙川駅近くのさくらを、仕事帰りJRの車窓から見れますが、ここもまだの様子。

もうちょっと・もうちょっと  とさくらも頑張っているのでは! 



ZUMBAがやってくる!


ジムのスタジオメニューが4月から春バージョンに変わります。
ラテン音楽をベースにしてエクササイズする「ZUMBA」が登場! とても楽しみです。

以前からケーブルテレビのCMで流れていて、ラテン系のダンスミュージックに合わせて踊る、エクササイズのようで、かっこいいウエアを着た男女が大勢でZUMBAを踊っているCMを何度も見ました。

近頃のエアロビクスの流行は、音楽が新鮮であることがとても大切な要素だと思います。
ひと昔前のエアロビ用の音楽ではなくて、クラブ(昔のディスコ)で流れているような感触のよいリズムやフレーズであったり、お洒落感がきらめくピップホップであったりします。
かっこよく時にはセクシーな仕草もあり。大きな鏡の前でエキササイズする醍醐味はやっぱりこうでしょう。

ということで、ZUMBAをとても楽しみにしています!

■ ZUMBA公式サイト   http://www.grj.jp/zumba/

■セントラルフィットネスクラブ芦屋  http://www.central.co.jp/club/ashiya/index.html



プロフィール

ながいゆみこ

Author:ながいゆみこ
芦屋に戻って深呼吸。
これまでと変わらない、芦屋の風景と人との出会いが嬉しくて、また町を歩いてみたくなります。


インスタグラムでも随時更新中。   yumikon86で検索。
タンブラーでも情報発信中。http://ashiyaojyo.tumblr.com/

リンク
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
芦屋の天気と世界の天気
Weather by Freemeteo.com
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示