FC2ブログ
最新記事
カテゴリ
アーカイブ

2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【2件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【2件】
2018年 07月 【2件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【14件】
2016年 10月 【8件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【16件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【20件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【16件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【11件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【15件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【15件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【9件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【15件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【15件】
2012年 07月 【16件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【18件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【16件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【12件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【16件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【8件】
2008年 08月 【14件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【25件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【16件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【20件】

アルバム
コメント どうもありがとう

また大地震


ミャンマーが収まらないのに、
四川でも大きな地震がありましたね。

報道されている映像を見ていると、
またもや阪神淡路大地震のこと思い出します。

建物の壊れ方がひどいのも、
そっくりというか、
阪神淡路よりも粉々に崩れ落ちているのがよくわかる。

もろいなあ~・・・

上空からヘリコプターで現地を撮影しているけれど、
そのすぐ下に人がいると思うとやるせないです。

はしごでも下ろして助けにいくとか、
未来空間でロックして町ごとワープさせるとか、

そんな技術開発してくれたらいいのに。

いったい地球はどうなるのでしょうか。

ミャンマーの被害をみて


サイクロンがきてミャンマーではものすごい被害が出ています。
最初は2万人とか発表されていたのに、
9日現在では150万人に増えていて、

芦屋の人口は数万人なので、
それと比較して数の多さに唖然としてしまいます。
町ごとなくなってしまったのではないでしょうか。

世界中で天災があると阪神淡路大震災のことを
ふと思い出します。

町がガタガタになって、何もできなくてただ立っているだけで
朝がきて夜がきて、
このままずーっと何も起こらなかったら、誰も来なかったら、
私はどうなるんだろう? って

誰もが抱く大きな不安のなか、
水や食料が配給されて
なんとか明日のことは考えることができるようになっても、

さあ、そこからが本当のところ精神的肉体的に大変で、
持久戦にはいります。

お金だけでは解決できないさまざまなことが浮き彫りになってきて、
身のやり場に困るし感情のはけ口だって。

だから、
入国をとめたりしないで、
「助けてあげよう」って言ってきてくれる人がいたら、
どんな国の人だっていいんだから、
お言葉に甘えてこの場は助けてもらったらいいのではないでしょうか。
と私は思います。

1時間でも早く命を助けてあげてほしいです。









大人のにきび


基礎化粧品のモニター調査のお仕事にかかわらせていただいて、
その調査結果を眺めながら、
自分自身のことに置き換えて、思い出していました。

青春のニキビ時代を通過しても
ずっと、おでことあごの周辺に、いわゆる「大人のニキビ」がありました。

周期的に出てくるような気もするしそうでもないような気がする。
睡眠不足のときは必ずひどくなるけれど、
それだけが原因のようでもなし。

ひんぱんに甘いものを食べるわけでもなく、
油っこいものが好きでもない。

過剰にメイクする顔でもないし、
クレンジングしないで眠る日は皆無。

お化粧品カウンターに行くと
「きめが細かいお肌をしておられるので、
きちんとお手入れをしてあげると、よい調子になると思いますよ。」と

励まされたような、もっと努力しなさい、よい商品を使用しなさい、と言われたような
気がして。
でも、原因が見つからないとわかれば、
「からだの中の不調がお肌にでているのでは・・・ないの?」と

結局、自分自身に原因があるかのように注意されて、
悩んでしまいました。

これが化粧品ジプシーのきっかけになったのではないかしら、と
思います。

あれこれ、お金をかけた割には、パッとしません。
「高価だからといって必ずしもよいとも言えないなー。上手に探しておられるか方って、
どこから情報を仕入れておられるのだろう?」

長年のお悩み「大人のニキビ」は、よいクレンジングに出会ったことで
解決したのです。
すぐさまというわけではなかったですが。

「治ってきているかも・・」と気がついたのは、
3個目突入くらいかな。だから、4ケ月は経過しているはず。
私が持っているアイテムの中でも高価な部類にはいるこのクレンジングの
おかげで、ニキビは治りました。

クレンジングでお肌の調子が良くなるとは、それまで思ってもみなかったことなので、
実感が湧かなかったのですが、
安く入手できる他のメーカーさんのに変えたとたん、
またニキビは復活したので、前のクレンジングが良かったことが理解できたのです。

お肌の悩みって、原因が複数あってひとつに絞れませんね。

私の場合は、ラッキーだったと思います。
このクレンジングを勧めてくれたのは母です。
昔人の母は、重量感のある濃いマッサージクリーム時代を経験しているので、
ここのクレンジングのよさがわかったのかも、と思います。

先のモニター調査を経験させていただいたおかげで、
お化粧品の外箱をじっくり見ることに興味を覚えました。

先日もコープさんのカジュアルコスメのコーナーで、
ひとつひとつ外箱チェックしていたら、
悪いことする人にも見えるらしく、販売員さんに注目されてしまいましたが、

製薬会社さんが出されている商品や、
コピーがするどい商品、成分表示がわかりやすい商品など、
多種多様なものに出会い、なかなかエキサイティングしてしまいました。

で、思い切ってジェル保湿液を購入したら、
いがいと良いではないですか!





プロフィール

ながいゆみこ

Author:ながいゆみこ
芦屋に戻って深呼吸。
これまでと変わらない、芦屋の風景と人との出会いが嬉しくて、また町を歩いてみたくなります。


インスタグラムでも随時更新中。   yumikon86で検索。
タンブラーでも情報発信中。http://ashiyaojyo.tumblr.com/

リンク
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
芦屋の天気と世界の天気
Weather by Freemeteo.com
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示