FC2ブログ
最新記事
カテゴリ
アーカイブ

2019年 08月 【1件】
2019年 06月 【2件】
2019年 05月 【3件】
2019年 04月 【3件】
2019年 03月 【2件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【3件】
2018年 12月 【2件】
2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【2件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【2件】
2018年 07月 【2件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【14件】
2016年 10月 【8件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【16件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【20件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【16件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【11件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【15件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【15件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【9件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【15件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【15件】
2012年 07月 【16件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【18件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【16件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【12件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【16件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【8件】
2008年 08月 【14件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【25件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【16件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【20件】

アルバム
コメント どうもありがとう

パーソナルトレーニング


定期的に運動してはいますが、
同じメニューをし続けていると
体がそれに慣れてしまって、
楽なものになってしまうようなので、

ときどき、違うメニューをすることにしています。

陸上運動と水中運動をまんべんなくしていくのが、
自分流ですが、

このところジョギングブームなので、
30分ほど走ってみたら、即・筋肉痛になりました。

JR芦屋駅前ラポルテ5階6階にあるセントラルフィットネスに通っています。

最近、パーソナルトレーニングが人気のようで、

いつ行ってもトレーナーと一緒にメンテナンスや筋トレをしている
方がおられます。

男性も女性も。
年齢もさまざまです。

若い方はやせたい方が多いようですが、
お年をめした方々は、筋力強化が目的で、

腹筋、背筋、脚の筋力、腰痛予防のために
運動を定期的に行っておられるようですね。

まずは気分からということで、
上下のウエアをエキササイズ用のものに
着替えて、シューズや靴下もなかなか決まっているのです。

トレーナーさんも大変親切で、

この動きは何に効果があるのかを
手足を動かしながらでも説明をされていて、

私はそばで聞きながら、

なるほど~・・! (マネしてみよ)と盗み聴き。

意識して体を動かすことで、
より効果があがるらしい!

いつも素晴らしいことだと感心するのは、

脚が悪くて杖をついて来られる方が、
プールで歩いておられること。

もちろんプール内では杖なしで歩かれています。

プールサイドは濡れているので、
滑らないかとひやひやします。

メタボになったおじさんたちも
懸命に歩かれています。

時間はかかりますが、
確かにお腹まわりがスマートになられています。

四季を通じて快適なスポーツジムではありますが、
通うことさえ億劫になりがちなのに、

立派なことだと思うのです。

励ましあう友人を見つけることができるのも
ジムの良さなのかもしれません。

こんな点では若い方のほうが、
個人プレーになっているようにも思いますね。




ヘアサロン フミ美容室  (船戸町)


女性にとってはとても大切な美容室。

先日美容室へ行きまして、散髪。
久しぶりにすがすがしい気持ちになれたのです。ああ、うれしい!

このところ美容室のはしごをしていまして、
どこに行っても落ち着かない気持ちをずっと抱いていました。

「サロンに行ってお手入れしてもらってもそわそわする。。。」

以前は、
お店から出てきたその瞬間はとてもハッピー!
新しい自分になれたようで嬉しかったものです。

      「年齢のせいかな?」
      「ちゃんと自分の髪のこと伝えたのかな?」

反省してしまって。変な私でした。

私から見ると、サロンの方々は若い男性だったり、
お洒落な女性だったり、
お洋服の着こなしもちょっといけてるカンジで、
センスよさそうおー

そこのところが敷居が高くて、
美容室へ行くときは、
キレイにしていかないと、
普段からそんな人だと思われてしまうのが、コワイ(泣)

キレイにしてもらう空間のはずが、
キレイにしていかないとダメなコワイ空間に様がわりしていました。

だからなのかな。。。 
その緊張感が嬉しくない原因なのかも。
これなんとかならないかなー。

普段着の私をお洒落にしてくれる、そんなお店を期待していました。

先日お世話になったフミ美容室さんは、
まさしくこんな美容室だったのです。

ジムの帰り、明日に予約をしましょうと立ち寄ったら、
「うちは予約は受け付けていないので。」とお断りされました。

ということは、
昔ながらの「来たもの順でどうぞ~」なのです。
なんだかこれでホッしました。

時間にあわせていざ! っていう「緊張感」は回避されました。

店内は想像以上に広くてびっくり。
天井に届きそうな観葉植物がありました。

シャンプー台で髪を濡らしていただくときに、
シャンプーするかどうかを選べました。 これも意外。 

店内はすべて女性!  これも安心材料です。

先に、上品なおばあちゃまが椅子に座られていて
その隣に座ってほっとひと息。

担当していただいた素敵な女性は、
ちょっとお姉さん風で、普通の人。

今どきの着こなししているわけでもなく、
今どきのヘアスタイルしているわけでもなく、
今どきのメイクしているわけでもなく、

でも普通で美しい。
同じ女性としてとても好感がもてました。
これも安心材料です。

隣のおばあちゃまが何気に会話をされています。

     春の陽気が嬉しいこと。
     でも風が冷たいので冬のものがまだ片付けられないこと。
     友人が今日滋賀の方へ桜を見に出かけているけれど、
     こんなに冷たいのに咲いているのかどうか気になるということ。

     桑原けいすけアナウンサーに、
     今朝も「おはようございます!」と声をかけていただいて
     とても嬉しかったこと。(桑原サンは芦屋在住)

     氷川きよし君はもう30歳だけど、
     純粋そうでいい雰囲気の若者だと思うこと。

そんな世間ばなしをつらつらとされていました。

私はそれを左の耳で聞きながら、
今日も変わらず、ゆったりと時間が流れていることを
なぜかしら、
感じたのです。

    カットが終って席へ戻ると
    コーヒーをいただきましたが、

    ことの他、美味しく感じました。


帰りはただ精算をするだけ。
住所も氏名も電話番号も聞かれませんでした。

でも、また来てみたいな、って
思える素敵なお店でした。

■フミ美容室    JR芦屋駅前ラポルテ2階




プロフィール

ながいゆみこ

Author:ながいゆみこ
芦屋に戻って深呼吸。
これまでと変わらない、芦屋の風景と人との出会いが嬉しくて、また町を歩いてみたくなります。


インスタグラムでも随時更新中。   yumikon86で検索。
タンブラーでも情報発信中。http://ashiyaojyo.tumblr.com/

リンク
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
芦屋の天気と世界の天気
Weather by Freemeteo.com
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示