FC2ブログ
最新記事
カテゴリ
アーカイブ

2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【2件】
2018年 07月 【2件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【14件】
2016年 10月 【8件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【16件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【20件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【16件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【11件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【15件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【15件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【9件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【15件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【15件】
2012年 07月 【16件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【18件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【16件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【12件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【16件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【8件】
2008年 08月 【14件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【25件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【16件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【20件】

アルバム
コメント どうもありがとう

夏を先取りしちゃいましょ


雲があけて日差しが入るようになると、その強さを素肌で感じる5月6月。
汗はかかないものの、紫外線の強さはキョーレツです。
そろそろ紫外線対策をしておかないと!  誰もが思い始める時季ですよね。
昨年、私はとっても高価な日傘を購入し、ブログで「今年のおすすめ日傘」とご紹介をさせていただきましたが、今年はいかがなモノなのでしょうね~・・・
日傘のトレンドもさることながら、私はお帽子が気になりはじめました。というのも、
芦屋の女性が徐々にお帽子派に移行しているように思うからです。
お買い物やお稽古ごと、子供さんの送り迎えなど毎日を忙しくしている芦屋の女性たちには、
日傘という持ち物をひとつ増やすよりも、さっとお帽子をおしゃれにかぶって、車や自転車に乗っているほうが、便利そう。 手荷物でいっぱいですから。 だから、お帽子やサングラスがこれからの「女性の必需品」になるのではないでしょうか。 お帽子をかぶっているイメージは、足元からの風をうけてそのひさしを揺らしているエレガントな女性。
暑くっても、「わたくし・こころなかは・涼しくしているのよ ♪」

日傘×着物×ミンミンゼミが、懐かしい日本の風景ならば、それを現代女性版にアレンジすると、縁のラインが美しいお帽子×日よけ代わりになるシャツ×色柄が美しいタオルハンカチ!
これが芦屋のトレンドかも。 カラーは、黒、ネイビー、ベージュの定番色にくわえて、真っ赤、鮮やかなピンク、真っ白、墨黒、明るいグリーンなど。 デザインが大胆な花柄もいいかも。それひとつでも映えるような目立つタイプ。 綿素材で折りたためるお帽子がとても便利ですが、麻素材で地模様が見える物や、編みこんだメッシュ素材のものも、エレガントの極みです。
横にちょこんとお花が飾ってあったりして。  すっぽりと小さくかぶるタイプのものは、自転車に乗るときにベター。風で飛ばされる確立が低いです。
ハイキングやウォーキングで重宝されるお帽子。今年の夏はそれを「着こなし」のひとつとして取り入れて、夏だからこそできる装いを楽しみたいなと思います。

きらきら光る風の町芦屋


5月に入りぐんと気温が上がり、どこで過ごすにも快適な時季ですね。
暑くもなく寒くもない今は、ちょうどお出かけに最適なとき。芦屋の町もおでかけにこられた方々でにぎわっています。
駅の改札口を通過するとき、待ち合わせをしている女性が大勢いて、みなさん身だしなみに力をいれて、勢ぞろいなのです。
履きならした靴をきれいに磨いて、小ぶりなバッグを持ち、軽やかにお帽子をかぶり、芦屋散策をしに来ましたと言わんばかりです。
もちろん、お洋服にも気を配り、その方なりのお洒落を楽しんでおられるご様子。
きっと、何日も前から何を着て行こうかと迷われたのでしょうね。晴れなのか雨なのかを心配しながら。
こんなにも芦屋に来ることを楽しみにしてくれていたのかと思うと
「ようこそいらっしゃいました。」と素敵なお店のひとつでもお知らせしたい気持ちでいっぱいです。
彼女たちが道を歩くときらきらと風が輝き、町も人も一緒になってひかりはじめる。
なんて素敵な町に住まわせてもらっているのかと、感謝したくなるのです。

ジェイソン・ウィンターズ・ティー


三大陸からの贈り物「ジェイソン・ウィンターズ・ティー」
誕生から30年以上を経て、いまも健康を願う世界73ケ国の人々から絶大な支持を受け続けているジェイソン・ウィンターズ・ティー。その素晴らしい魅力をあなたも是非お楽しみください。
ジェイソン・ウィンターズ・ティーは、世界3大陸に数千年前から伝わるレッドクローバー、インディアン・セージ、スペシャルスパイス(ハーバリーン)の3つのスペシャルハーブと、サー・ジェイソン・ウィンターズ氏こだわりのウーロン茶から作られています。それぞれのハーブは、健康面における素晴らしさが知られていますが、サー・ジェイソン・ウィンターズ氏の独自のブレンド技術により生まれたこのハーブティーには、「3つのハーブ相乗効果」という言葉だけでは説明できない大きな感動があります。長年にわたり多くの愛用者たちが体験した驚きと事実をもとに、広く世の中に普及し、語り継がれてきました。世界中から届く数え切れない感謝状と、世界の公的機関から贈られた様々な褒章がその魅力を物語っています。

<美味しい飲み方>
●ティーカップで飲む
ティーカップにJWT1袋を入れて熱湯を注ぎ、目安として1~2分置いてからお飲みください。
●ヤカンで沸かす
目安として500cc~1000ccのお湯に1~2袋を使用し、1~2分間煮出してお飲みください。

さっぱりとしたお味なのでどんなお料理にもあいます。
◎私は肩こりが楽になりました(芦屋市40歳自営業)


◎ジェイソン・ウィンターズ・ティー
1箱30袋入(1袋1.29グラム) 6300円(税込)
お試しパック 5袋入 1050円もあり
■お問合せ  
アスクリ 永井優美子
電話090-1673-8059
FAX0797-32-4768
mail: ascre@kcc.zaq.ne.jp 



プロフィール

ながいゆみこ

Author:ながいゆみこ
芦屋に戻って深呼吸。
これまでと変わらない、芦屋の風景と人との出会いが嬉しくて、また町を歩いてみたくなります。


インスタグラムでも随時更新中。   yumikon86で検索。
タンブラーでも情報発信中。http://ashiyaojyo.tumblr.com/

リンク
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
芦屋の天気と世界の天気
Weather by Freemeteo.com
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示