FC2ブログ
最新記事
カテゴリ
アーカイブ

2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【7件】
2020年 04月 【7件】
2020年 03月 【2件】
2019年 11月 【1件】
2019年 09月 【2件】
2019年 08月 【3件】
2019年 06月 【2件】
2019年 05月 【3件】
2019年 04月 【3件】
2019年 03月 【2件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【3件】
2018年 12月 【2件】
2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【2件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【2件】
2018年 07月 【2件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【11件】
2016年 10月 【6件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【15件】
2016年 01月 【17件】
2015年 12月 【13件】
2015年 11月 【10件】
2015年 10月 【9件】
2015年 09月 【5件】
2015年 08月 【4件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【7件】
2015年 04月 【10件】
2015年 03月 【10件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【8件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【3件】
2014年 07月 【6件】
2014年 06月 【12件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【6件】
2013年 11月 【11件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【11件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【23件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【5件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【8件】
2013年 02月 【6件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【15件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【11件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【8件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【14件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【12件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【9件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【10件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【11件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【9件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【15件】
2008年 09月 【8件】
2008年 08月 【13件】
2008年 07月 【10件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【7件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【24件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【16件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【5件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【19件】

アルバム
コメント どうもありがとう

芦屋川沿いの桜は今年も力強く咲いています

20200404_182523-COLLAGE.jpg


芦屋さくらまつりは、新型コロナ感染症拡大の影響で開催されていませんが、芦屋川沿いのは今年も開花しています。河川敷に降りて散歩している人もいますし、美しい並木をスマホで撮影されている方もおられます。例年ならもっと多くの人が芦屋川に集まって、お花見用のブルーシートが一面に敷かれ、人も犬も子供たちも歌声や話声も多くて、車の発進のエンジン音まで加わって、にぎやかな休日になっているはずですが、今日の芦屋川は風の音と滝の音だけが聞こえてきます。これはちょっと不思議な感覚です。 

人の訪れがない芦屋さくらまつり。ひょっとしたら、まつりが始まった頃はまだ訪れる人も少なくて、今日のような感じだったのかもしれませんね。ポツポツと人が集まって、地元の人だけが密かに楽しんでいるお花見は、自然と人とが向かいあい、ただの木を眺めるだけのシンプルな時間が心地よいようにおもいます。芦屋の町並みは時代に合わせて変化をしてきましたが、こんな頃があったのだと、振り返ることもいいですね。都会なのに自然が身近に感じられるのが芦屋の良いところ、私はそんなところが好きです。しかしながら、快晴の空のもと、優雅に咲くの花には感服します。自然の営みは力強いな。

タグ: 芦屋 芦屋川 新型コロナウィルス

芦屋川 3月

DSC_047599_20200329153348f98.jpg
新型コロナ感染症拡大の影響で人混みを避けて生活するようにしていたので、芦屋方面へのお買い物は久しぶりのこと。外出してみるとJR芦屋駅前は予想外に人が多くて、正直驚きました。いつもと変わりない様子に私は思えます。マスク姿の人もいれば、マスクなしの人もおられて、毎日ニュースで放送される新型コロナ感染症拡大という事柄がなければ、花粉症対策でマスクしていますので・・・という感じに見えます。コープさんの品物は、品薄感もなくお買い物できました。が、やはり、マスクは店頭にありませんでした。
お買い物途中で、眼鏡屋さんでメンテナンスしてもらった際に、いつもなら向かいあってお話するはずなのですが、今日ばかりは距離を置いて離れておしゃべりしていました。暗黙の了解で、一定の距離を置くようになっている自分に、はっと気がつきました。きっと、町中を歩いていても、人と離れるようにして歩いているんだろうな・


芦屋川沿いに咲く桜は、カレンダー通りに開花予定のようで、枝から小さく咲き始めています。今日は晴れていて気持ち良いので川沿いを散歩されている方に複数会いました。外出自粛が続く折ですが、地元で過ごす時間が増えたのだと思うと、小さな時間でも大切にしたいなと、思います。
DSC_047499.jpg

タグ: 芦屋 芦屋川

芦屋川 11月  自分なりの秋の訪れを感じる。ルナホールの蔦が色づいています

太陽が照っているのでポカポカ陽気なのかと準備して外出してみると、予想外に風が冷たくて寒い芦屋川。もう一枚セーターなど着て出てきたらよかったな。 スマホで景色を撮影するのも手が冷たくなります。

早いもので11月。カレンダーでは秋が来ているはずですが、暑い日が続いていたので、気温が徐々に下がっていく快適な感覚をあまり感じることができなくて、今日のルナホールを眺めて、やっと秋の訪れを実感できました。コートやマフラーの準備もしたいと思います。

風に吹かれて川沿いを歩いて、ルナホールに到着。建物のが色づいていました。風に流されているようにがはっていて手を伸ばしてぴったり沿うているのが有機的な印象がします。黄色から黄緑色、カーキ色に深緑色と、色のグラデーションが美しいです。

DSC_0440.jpg

細い筆で描いたような鳥が、上空に向かって羽を広げている姿に見えます。
DSC_0442.jpg

こちらのは、大木のような沿い具合。赤く色づいてきれいです。この時季だけに見ることができるルナホール芦屋川に吹く風を頬に感じながら、しばらくの間眺めて楽しみたいとおもいます。
DSC_0443.jpg

タグ: 芦屋 ルナホール

芦屋川 五月

DSC_039744.jpg

10連休の後半は、晴れの日が続いて、気持ちよい気候でした。
芦屋川沿いの桜はもう終わったのですが、川沿いで過ごすには今の季節がいちばん良い頃。芦屋の山が美しく見えて爽快。心地よい風と木陰があるので、河川敷にシートを敷いてくつろいでいる人や水遊びしている子供も見かけます。すぐ側を車が走っているけれど、川のせせらぎが聞こえてきて、ゆるやかな時間が流れる、癒しの場所ですね。


タグ: 芦屋 季節の風物詩

芦屋ルナホールのツツジがきれいに咲いています

DSC_039244.jpg
2号線近くのルナホールのツツジがきれいに咲いています。青い空と太陽、緑の葉っぱに、ツツジの花が映えてきれいです。

DSC_039144.jpg

10連休後半が、晴れてくれて良かったです。


タグ: 芦屋 ルナ・ホール ツツジ

プロフィール

ゆみこ

Author:ゆみこ
芦屋に戻って深呼吸。
これまでと変わらない、芦屋の風景と人との出会いが嬉しくて、また町を歩いてみたくなります。


インスタグラムでも随時更新中。   yumikon86で検索

リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
芦屋の天気と世界の天気
Weather by Freemeteo.com
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示