最新記事
カテゴリ
アーカイブ

2018年 07月 【1件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【14件】
2016年 10月 【8件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【16件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【20件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【16件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【11件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【16件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【15件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【9件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【15件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【15件】
2012年 07月 【16件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【18件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【16件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【12件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【16件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【8件】
2008年 08月 【14件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【25件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【16件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【20件】

アルバム
コメント どうもありがとう

冬のあったかファッション 大人のカジュアルが好き 婦人服セレクトショップ ヴァジオ

クリスマスから新年へとお出かけする機会が増える時季、大人のカジュアル服を上品に着こなして冬の外出を楽しみたいですね。
おすすめは、婦人服セレクトショップ ヴァジオ(芦屋市松の内町3-14 チェリービュ芦屋川)。

これは、コート風のロングカーディガンで、大きなポケットが大人かわいいアクセント。ざっくりしたセータータイプのロングカーディガンですが、裏生地を張ってあるのでしっかりしていて、コートを着用しているほど暖かいです。中のセーターはアライグマの毛で編んでいます。ふかふか~ ベージュコーディネートが暖かさを倍増。
DSC_12681.jpg

こちらはグレーのコーディネート。薄手のセーターの上にロングベストを羽織って、洒落た感じが素敵。ベストのスナップがポイントになっていますね。どこにでもありそうなコーディネートなのですが、少しだけ流行をプラス、それでいて素材が上質なので、どこに出かけても服装の心配をすることはありませんよ。
DSC_12691.jpg

手作りのアンティークビーズ(トンボ玉)のアクセサリーをセーターに重ねて。
DSC_12701.jpg

アンティークビーズアクセサリーは、ベンダントとイヤリングがあります。いろいろな色があってどれも1点ものです。

DSC_12711.jpg

今日は、緩やかにボディにフィットする軽やかなセーターを購入しました。
DSC_12671.jpg

婦人服の他にも、小物、Bag、靴、アクセサリーがトータルで揃う、国産のブランドのセレクトショップ。
大人のカジュアルな普段着から、お出かけ用迄、素材の良さにこだわって着心地を優先した品揃えです。

婦人服セレクトショップ ヴァジオ HP http://profile.ameba.jp/voglio3993/

芦屋川沿いにお店があるので、最高のロケーションです。


タグ: 芦屋 ライフスタイル

ターラ・ブランカ 手仕事の美しさに触れて

大丸芦屋店1階イベントスペースで、ターラ・ブランカのカシミアストールを拝見。お買い物の途中で美しいモノに触れてこころ潤ってきました。

ターラ・ブランカは、インド・カシミール地方に伝わる手刺繍の美しさが際立つ逸品。大判のストールなどは、ペルシャ絨毯を飾る如くインパクトがあり品格があります。1点づつの刺繍なので同じ物はなく、ひと針づつ丁寧に縫ってある人の温もりを感じます。糸を先染めするので、生地に使う糸や刺繍糸にもいろいろな色があり、それがストールの色調と柄に微妙なグラデーションを生み深みを出しています。

これは無地のピンク色にゴジャースな花模様を施したもの。もう一枚ドレスを着ているような感じ。繊細な刺繍は、見るたびにため息がでます。カシミアは軽くて暖かいので、外出時にはバッグに持っておくと重宝しそう。

DSC_12013.jpg

次の2枚は色違い。上側がグレーベースで下側がベージュベース。広げると肩からすっぽりと覆うくらい大きなサイズですが、折りたたむとコンパクトに首元におさまります。地色が4色なので、折り方で色の出方が変わり、上着の色に合わせてアレンジが可能。いろいろ楽しめそうなデザインです。刺繍が絵画風そしてどことなくエスニック風ですね。着物にも合いそうな柄です。
DSC_12003.jpg DSC_12033.jpg

棚にあるのはマフラーくらいのサイズのもの。ジャケットの襟元にスカーフのかわりに入れるといい。
DSC_12023.jpg 

今回は11月2日(水)~11月8日(火)の期間限定ですが、半年に1回は大丸芦屋店へご出店されているようなので、これからもチェックしておきたいブランドです。
DSC_12043.jpg 

冬を前に、暖かいコートを着用するには少し早いかな~と感じる11月。こんな季節の変わり目には軽くて暖かいストールが本当に重宝します。カジュアルな装いにエレガントなアイテムを合わせるのが私は好きです。そして長く愛せるものを側においておきたいとも思います。




冬仕度をはじめよう

日中の気温が20度より低くなると、急に肌寒さを感じるようになりますね。
芦屋市の北には山があるので、その方角から吹き下りる山風が冷たく
なって、暖かい上着やマフラー、手袋などを着用したくなります。

私が今年のに向けて新調したのは、カシミヤの帽子です。何年か前に
同じようなグレーのベレー帽を大丸芦屋店のクリッツアで買って、店長に
勧められるままロングコートにあわせて被ると、洒落た感じになるのが好
きでした。近頃、カーディガンの着丈が長くなりコートのデザインもラフな
ものになっているので、帽子を合わせてみてはどうかとふと思ったのです。

選んだカシミヤの帽子は、元町にお店があるmature haのものでお値段も
手頃だったので、試してみて即買いました。髪の色はダークブラウンなので
それにあわせて帽子の色はダークグレー。色違いでライトグレーもあって
どちらにしようかすごく迷いました。グレーは私の好きな色のひとつで、1年
を通して愛用している色です。

阪神間で暮らしていると、寒くて辛いと感じるのは年明けから2~3ケ月間程。
クリスマスの頃は比較的暖かいので、帽子で寒さ対策をするほどでもないと、
ずっと思っていたのです。しかし、お洋服と合わせてファッションのひとつとして
きれいに被っておられる女性が増えてきたのでチャレンジしてみたくなりました。
それに、スポーツジムへ行く往復の時間には帽子があると助かりそうですよ。

ジーンズにウォーキングシューズのカジュアルな装いの時はもちろんのこと、
トレンチコートにアンクルブーツで、きちんと感があるお洋服の時も合わせて
みたいと思います。






タグ: 芦屋 ライフスタイル お約束ごと

大丸芦屋店に 中澤鞄さんが来店 

お気に入りの鞄屋さん〜 「中澤鞄」さんが、東京からご来店されます。
5月28日(水)〜6月3日(火) 大丸芦屋1階イベントスペース

愛用している鞄は、柔らかい素材のもの、折りたたんでサブバッグにもなるほど軽量で、
しかも、A4サイズが収納できる優れものです。
内側には布が張ってあるので、持ち物を痛めることもありません。

仕事行きに愛用していますが、
時々、革を休めてあげることも大切なようです。

「中澤鞄」さんのバッグは、いろいろな種類があって、
かっちりしたものもあります。

メンテナンスもOKです。

ぜひ、一度手に取ってご覧下さいね。

■大丸芦屋店  
 兵庫県芦屋市船戸町1-31

「中澤鞄」さん は、東京都葛飾区四つ木3-18-11 電話 03-3693-0761 





タグ: 芦屋 ライフスタイル バッグ 婦人用

芦屋大丸さんに、日本製ジャージーワンピース「ケイミー」さんがお越しのよう  

雨上がりの朝、芦屋は風が強くて、マンションが揺れて〜 コワ 

芦屋大丸さんに、「ケイミー」さんがお越しのようで、
期間中にぜひ行ってみたいと思います。
5月21日(水)〜6月24日(火) 3階イベントスペース

「ケイミー」さんは、日本製ジャージー素材のラクチンなワンピースをお取扱いされておられて、
大阪生まれの女性経営者さんが起業されたように。
働く女性のための仕事服、というのが気になって、
関西エリアのどちらにお店があるかしらと、探していたところ。

ワンピース、それも仕事に着ていけるのは、よいのでは。

手に取って、楽しみたいとおもいます。

DCIM0322_convert_20140521092800.jpg

■大丸芦屋
 兵庫県芦屋市船戸町1-31

タグ: 芦屋 婦人服

プロフィール

ながいゆみこ

Author:ながいゆみこ
芦屋に戻って深呼吸。
これまでと変わらない、芦屋の風景と人との出会いが嬉しくて、また町を歩いてみたくなります。


インスタグラムでも随時更新中。   yumikon86で検索。
タンブラーでも情報発信中。http://ashiyaojyo.tumblr.com/

リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
芦屋の天気と世界の天気
Weather by Freemeteo.com
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示