FC2ブログ
最新記事
カテゴリ
アーカイブ

2018年 11月 【1件】
2018年 10月 【2件】
2018年 09月 【3件】
2018年 08月 【2件】
2018年 07月 【2件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【5件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【12件】
2016年 11月 【14件】
2016年 10月 【8件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【16件】
2016年 04月 【1件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【20件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【16件】
2015年 11月 【12件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【9件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【11件】
2015年 04月 【15件】
2015年 03月 【15件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【15件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【9件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【28件】
2013年 06月 【16件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【15件】
2012年 10月 【12件】
2012年 09月 【14件】
2012年 08月 【15件】
2012年 07月 【16件】
2012年 06月 【13件】
2012年 05月 【14件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【9件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【13件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【18件】
2011年 02月 【16件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【25件】
2010年 11月 【16件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【11件】
2009年 12月 【11件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【12件】
2009年 08月 【12件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【16件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【16件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【16件】
2008年 09月 【8件】
2008年 08月 【14件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【4件】
2008年 04月 【8件】
2008年 03月 【8件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【10件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【23件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【20件】
2007年 07月 【25件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【16件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【6件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【11件】
2006年 11月 【20件】

アルバム
コメント どうもありがとう

秋晴れの芦屋川 11月 ルナホールの蔦

DSC_0263.jpg
今日の芦屋は、快晴。散歩するにはよい日です。11月という秋の時季なのに、日差しが強くて日傘が欲しいくらいです。
2号線まで歩いて降りてきて、右手に立っているルナホールの紅葉を見ようと思いつきました。

DSC_0264.jpg
ルナホールの玄関近くの蔦。
下から見上げると、蔦の枝がモゾモゾって、うごめいているような錯覚が私はします。

DSC_0265.jpg

北側に面している壁は、キャンバスに絵を描くような勢いで蔦が張っています。毎年見ている蔦、今年も美しい姿を見せてくれました。

タグ: 芦屋 ルナ・ホール 季節の風物詩 紅葉

芦屋でだんじりに引き回しがありました

あしやの秋まつりのひとつとして、10月の連休にだんじりの引き回しがあります。
芦屋のだんじりは三条、山之町、打出、西之町、精道、濱之町の6基あります。

これは三条のだんじり。提灯に三条の文字が見られます。
DSC_024488.jpg


これは西之町のだんじりで、提灯に「西」の文字が見られます。西之町さんは、ピンク色のたすきをかけているのが目に留まりますね。
DSC_024888.jpg

これは、濱之町のだんじり。青色の着物が目立ちますね。
DSC_025088.jpg


これは濱之町のだんじりですが、マジかで見ると、細かな刺繍のような飾りがつけてあって、美しいです。着物の着こなしもおしゃれですね。
だんじりの引き回しは、昼と夜にもあって、夜の引き回しには、提灯に明かりが灯ってきれいです。
DSC_025588.jpg

あしや秋まつり、だんじりの巡行経路は、芦屋市役所のHPに掲載されています。
巡行経路の途中で待っているのもいいし、外出やお買い物の合間に見るのもいいですね。
そして、だんじりが近づいてくると太鼓の音が聞こえてくるのが、楽しみです。




タグ: 芦屋 だんじりの引き回し 季節の風物詩 秋まつり

芦屋の空に朝焼けを見ました

DSC_024055.jpg

早起きしたら、きれいな朝焼けが見れました。
オレンジ色に染まる雲と青い空との組み合わせが、温かいエネルギーにあふれています。
午前6時前、空気も澄んでいて呼吸するのが楽に思えます。

美しい風景は、神様からの贈り物。
神様は絵筆を使って、素晴らしい絵を、大きな空に描かれたようです。


タグ: 芦屋 スピリチュアルなもの

秋の彼岸 お饅頭は玉川さんで買いました

flowers-2336745_640.jpg


彼岸が近づくと、コープ地下の和菓子屋さん・玉川さんにお彼岸の饅頭が並びます。2個入りや3個入りなど、パックになっているので、買い物の途中に買うことにしています。新鮮な和菓子をご先祖様にお供えして、そのお下がりをいただくことを、子供の頃に教えてもらいました。

玉川さんの彼岸饅頭は、つぶあん、こしあん、きな粉とあるのですが、今回はこしあんの彼岸饅頭を選びました。父が、こしあんが入ったアンパンをよく食べていたことを思い出したのです。好きだった食べ物を知っていてよかったなと思いました。

彼岸のお墓参りも終え、新しいお花を添えることができ、気持ちがシャキッとします。


タグ: 芦屋 グルメ 彼岸

台風21号の豪雨被害について思うこと

9月4日近畿地方を直撃した台風は、経験したことのないほどの豪雨と強風でした。
鍵をした窓から入ってくる隙間風で、マンションがぐらっと揺れたように思いました。
これまで大型台風が来ても、自宅にいれば、やり過ごせていたのですが、今回のは怖かったです。

前日3日、仕事から帰る時には、JRが「明日は午前10時頃には運休します」 と大阪駅でアナウンスをしていて、
それほど大きな台風が来るのかと、そわそわしました。翌日午前11時頃は、まだ雨は降っていなくて、ホントに台風は来るのかな?と、思いましたが、それ以後、急に雨が強くなり風も激しくなり、あっという間に近畿地方を駆け上がって行きました。

芦屋市内でも避難勧告が出て、停電と断水になった地域があるようで、防災ネットから送信されてくる情報を見て居ると、
他人事ではなかったです。コープ芦屋の宅配便、さわやか便の車が、水没のため動かなくなっていると、店内に告知してあり、芦屋市内で被害に合われている企業や住民があることを実感しました。

阪神淡路大震災のあと、穏やかな日常を取り戻し、随分時間が経ちますが、今回の台風では、おへその下、丹田の辺りがキューっとして落ち着かない気持ちになりました。

rain-791893_640_201809161954115eb.jpg




タグ: 芦屋 台風

梅むらさんの梅干しを買いに大丸芦屋店へ

私の食生活の必需品、梅干し~ を、買いに、大丸芦屋店へ行きました。
先週は、油谷さんの田舎ばんちゃを買いに行ったので連続です。
和歌山の梅むらさんは、ほぼ3ケ月毎に大丸芦屋店地下食品フロアに来られるので、定期的に購入しています。
お好みは、うす塩ではちみつ入り、これをせっせと食しています。

今年の夏の猛暑では、毎日1個梅干しを食べていました。食欲がないときは、梅干しと温かいご飯があれば、それで何とかなるもの。私にとっては、お助け食品なのです。

今回は9月に大丸芦屋店に来られているので、次回は12月ということになりますか?
その頃は、師走の気ぜわしさを感じながら、梅干しを買いに行くのでしょうか。

カラダに良いものは、毎日続けて食べてゆけるなあ~。 日本食ってすばらしい。


pickled-plum-410338_640.jpg


タグ: 芦屋 グルメ 夕食 美容

おいしさ 初体験 ローゲンマイヤー芦屋店レーズンパン

DSC_022733_201808231832572b7.jpg

ローゲンマイヤー芦屋店8月の新作パンのなかで、おいしいレーズンパンを見つけました。
シナモンロールのような趣のロールパンで、レーズンが入っています。
私がお気に入りなのは、そのレーズンが酸っぱくないのです!
これまで食してきたいろいろなレーズンパンは、どれも、中に入っているレーズンがちょっとツンと酸っぱい? 
レーズンはカラダに良さそうなのに、ツン~ が苦手でした。。。

ローゲンマイヤー芦屋店のは、レーズンがツンとしなくて、やわらかいパン生地に、たくさんレーズンが隠れています。
パン生地がおいしいのはもちろんのこと、レーズンもおいしいです。

このパンは、定番商品にして欲しいなあ。。。

タグ: 芦屋 グルメ ランチ パン

にしむら珈琲芦屋店で、夏休み

DSC_021955.jpg

夏休みの、大切な用事が終わって、にしむら珈琲芦屋店のモーニングタイムに間に合いました。
ふかふかに焼いた卵と、ハムをパンにはさんでいただくモーニングメニューで、
私はこれが好きです。薄くスライスしたフランスパンは2枚あって、玉子やハムをのせたまま食べてもいいし、はさんでもOK。大人のおままごとみたいでかわいい。フランスパンは温めてあって、風味が増して美味しいのです。卵やハム、そしてサラダもおいしい。
夏のごちそうメニューです。

DSC_022055.jpg

テーブルに飾ってある、黄色いヒマワリの花に、しばし見とれてしまいました。

にしむら珈琲芦屋店は、阪神芦屋駅南側にある2階立ての建物です。

タグ: 芦屋 グルメ カフェ パン ランチ

芦屋花火大会は、自宅から見ていました

fireworks-535198_640.jpg


7月21日土曜日は、毎年恒例の芦屋花火大会の日でした。
ベランダから少し見えるので、窓越しに見ていました。
阪神間で行われる花火大会は、いろいろありますが、芦屋で開催される花火大会が一番早いように思います。
他には、神戸の海上花火大会、淀川花火大会、天神祭、PLの花火大会とありますが
開催日がかぶることがないので、全部見に行くことも可能ですね。

芦屋花火大会は、何度か行きました。
午後まで雨が降っていて、行こうかどうしようかと空を見上げて彼と、迷っていたこともあります。
早めに行って場所取りをしたこともあって、待ち時間の間、冷やしたビールやおつまみを食べてしまって、
花火が上がる時用の缶ビールを現地で買ったこともあります。テーブル席でゆっくり過ごしたことも。
私たちの花火見物は、飲み物と食べ物は持参して行くことにしているので、持ち物が多くてたいへんなのです。
もちろん、座布団シートも持参しますし、うちわやおしぼり、雨具も持ってゆきます。
持っていたものを全部食べたとしても、ゴミはできるだけ持って帰ります。
イベントなのだからと思いますが、花火大会が行われている芦屋浜のすぐそばは、閑静な住宅街なので、
ゴミがたくさん残ると迷惑なのではと思っています。ホントに、きれいな住宅街で芦屋浜も美しい景観なので汚してはいけないと思います。
花火が終了して自宅へ歩いて帰ると、人の混雑で、1時間30分はかかってしまいます。
暑いの夜に、体力勝負な花火大会なのです。

こじんまりした花火大会が、これほど大きな花火大会に成長したことは驚きです。地元の方々が懸命に努力された賜物だと思いますが、個人的には、こじんまりした花火大会のままでよいのではないかと思います。
芦屋市民が花火を楽しんで、見ている程度の規模で十分ではないでしょうか。



テーマ: 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル: 地域情報

タグ: 花火 芦屋 風物詩

暑くなりました~ 阪急芦屋川駅から

DSC_018611.jpg

今朝、セミの鳴き声を聞きました。 ミーンってひと鳴きして、それっきり。。。
暑くなったので、セミは急いだのでしょうか。これから夏が始まります。

阪急芦屋川駅のホームに立って、海側を見ると芦屋川が一望できて、爽快。
川の終点は海。 山からの風が体を吹き抜けていって、涼しいです。

今年の夏の支度として、天然素材の帽子と日よけのサングラスは、準備万端。
日よけになる薄手のブラウスやワイドパンツも、フル回転しそうです。

さあ・来い~ ナツ!


にしむら珈琲芦屋店でお茶タイム

DSC_018033.jpg

にしむら珈琲芦屋店の、お気に入りのケーキを食べたくなって、2階へ上がったのですが、売り切れていて。
お店に残っているケーキのなかから、ピスタチオとイチゴジャムが入ったケーキをいただきました。
焼き菓子風のケーキなので、クリーム等は少なめ。
イチゴジャムがアクセントになって、コーヒーに合うケーキです。

DSC_018133.jpg

ここで休憩、エネルギーチャージしたら、芦屋駅まで有機野菜を買いに歩こうとおもいます。

タグ: 芦屋 カフェ

芦屋川 5月

DSC_017833_20180513093310ec6.jpg

5月の晴れた日は、山の新緑が風に吹かれて揺れています。この時季の芦屋の町が、私は好きです。

芦屋を離れて他の場所で過ごしていると、今頃、芦屋の山の緑はどんな風に吹かれているのかなと、
ふと思いを馳せる時があります。

日が暮れるのが遅くなったので、仕事終わって芦屋に帰ってくると、夕焼け空が見えます。その瞬間が至福のひとときです。








タグ: 芦屋

抹茶と黒蜜のワッフル~ エスタシオンカフェにて

DSC_018333.jpg

午後に甘いものが欲しくなって、エスタシオンカフェ(JR芦屋駅改札口すぐ)で抹茶と黒蜜のワッフルをいただきました。
ワッフルの生地に抹茶が練りこんであって、抹茶風味です。
白玉がほんわか温めてあって、ホイップクリーム(これも抹茶風味)をのせて食べると、おいしいです。
バニラアイスクリームもついています。
冷たいデザートかと思っていましたが、温かいデザートで、胃袋も喜んでいます。
黒蜜のやさしい甘さと、温かくてやわらかい白玉とがお口の中に広がって、
ほっとするデザートです。

JR芦屋駅改札口すぐのエスタシオンカフェにて、期間限定のメニューです。580円



タグ: 芦屋 カフェ グルメ

芦屋神社の境内で、鯉のぼりを見ました

DSC_017744.jpg

去年のお札を神社に返そうと思い、やっと今日、芦屋神社へ来ることができました。
日頃の忙しさで、お参りに来ることを怠っていたので、芦屋神社までの道のりがしんどかったです。

DSC_017544.jpg

芦屋神社の境内に、鯉のぼりが飾ってあり、風に吹かれて気持ちよさそうに泳いでいました。
いい風景ですね。


タグ: 芦屋

連休は、都会の喧騒を離れて過ごしています

DSC_017144.jpg

日差しがあって晴れているのだけど、風が吹くと、思わず「寒い」と言ってしまうほど、
微妙な天気です。
ゴールデンウイークは、都会の喧騒から離れて過ごすことにして芦屋の町を歩いています。
と言っても、時間を気にしないでゆっくりすることくらい。

阪急芦屋川駅北の開森橋まで上がってくると、緑がマジかに見えてなお一層空気がきれいに感じます。
4月の桜まつりとお花見シーズンが終わって、芦屋川沿いは人通りが減って、静かなたたずまいです。
それだからでしょうか、水が流れ落ちる滝の音がはっきりと聴こえます。



タグ: 芦屋

プロフィール

ながいゆみこ

Author:ながいゆみこ
芦屋に戻って深呼吸。
これまでと変わらない、芦屋の風景と人との出会いが嬉しくて、また町を歩いてみたくなります。


インスタグラムでも随時更新中。   yumikon86で検索。
タンブラーでも情報発信中。http://ashiyaojyo.tumblr.com/

リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
芦屋の天気と世界の天気
Weather by Freemeteo.com
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示